9月 132012
 

WoW!Korea によると。

 ディズニーピクサーの新作アニメーション「メリダとおそろしの森」の韓国版の声優を務めたカン・ソラは、映画の韓国公開を控えて、先ごろ米国サンフランシスコにあるピクサースタジオを訪問した、と映画配給会社が11日、伝えた。

 ピクサースタジオは「トイ・ストーリー」シリーズや「カールじいさんの空飛ぶ家」、「WALL・E/ウォーリー」、「ファインディング・ニモ」などを制作したアニメーションの名家だ。

 ピクサーの新作である「メリダとおそろしの森」でカン・ソラは主人公メリダの声を務めた。
 カン・ソラのピクサースタジオ体験記は、映像として収録。同映像は29個のアカデミートロフィーが展示されたロビーと職員のために数十種類のシリアルが完備されているシリアルバー、職員が会社の内部を移動するときに乗っているキックボードなどが紹介された。

 カン・ソラはまた「メリダとおそろしの森」の共同演出者であるスティーブ・パーセルに直接メリダのキャラクターを描く方法を伝授されたりもした。

 米国で近ごろ公開し、ボックスオフィス1位に輝いた「メリダとおそろしの森」は、韓国では秋夕(チュソク、旧盆)を控えた27日に公開される

 Posted by at 2:24 AM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>