11月 162014
 

ちばとぴ by 千葉日報 によると。

東京ディズニーリゾートで開催する謎解きプログラムのイメージ。各施設のプログラムには、ディズニーキャラクターが登場する

 オリエンタルランド(OLC)は来年1月13日~3月20日、東京ディズニーリゾート(TDR)内で五つの「謎解きプログラム」を開催する。パーク、ホテル、モノレールの4施設で初めて同時に行う。さまざまな難易度を設定し幅広い客層を取り込むのが狙い。

 出題されるクイズや暗号を解きながら宝物などを探し出すイベント。2012年と13年の冬にディズニーアンバサダーホテル、14年の冬に東京ディズニーランド(TDL)、夏に東京ディズニーシー(TDS)で実施し、多くのファンに好評を得てきた。

 今回の舞台は初のモノレール(ディズニーリゾートライン)を含め4施設。「ディズニーの仲間たちの夢を追え!」をテーマに、出題された謎を解くことで、ディズニーキャラクターを助けたり、宝探しに挑戦する。

 プログラムによって参加方法も異なる。TDLでは1デーパスポート付き専用チケット(17日に発売)を購入した限定940人が閉園後の貸し切りパーク内で楽しめる。TDSでは、パーク内飲食施設でチケットを購入し、乗り物の待ち時間など合間で謎解きに参加する。

 ホテルでは、宿泊者が館内や客室内で手がかりを探すものと、宴会場でコース料理を食べながら行うものの二つのプログラムを用意。リゾートラインでは、1日フリー切符とセットでチケットを購入し、車内や各駅で気軽に楽しめる。

 難易度もプログラムごとに変えており、OLC広報は「小さな子どもから本格的な謎解きファンまで楽しめる。好みに合わせたプログラムの選択もできる」と話している。

 各プログラムの詳細は東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトで。問い合わせは同・インフォメーションセンター、電話0570(00)8632。

 Posted by at 10:03 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>