8月 112018
 

Impress Watch によると。

 オリエンタルランドは8月8日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーをはじめ、ディズニーホテル、ディズニーリゾートラインの各施設で11月8日から12月25日までの48日間実施するクリスマスのスペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」の内容を発表した。

 東京ディズニーシーではテーマを一新し、新しいレビューショーを実施するほか、フードプログラム「テイスト・オブ・クリスマス」を初開催する。また。東京ディズニーランドでもワールドバザールの「セレブレーションストリート」でクリスマスバージョンの演出が行なわれるなど、魅力あふれる2018年ならではのクリスマスのスペシャルイベントを開催する。

■東京ディズニーシー

 日中のメディテレーニアンハーバーでは、クリスマスの音楽やライブパフォーマンスにあふれた新しいレビューショー「イッツ・クリスマスタイム!」を実施する。このショーでは、シンガーが歌うクリスマスメドレーに合わせて、ダンサーたちが軽快なタップダンスや美しいラインダンスを次々と披露。途中、ミッキーマウスとディズニーの仲間たち、さらにサンタクロースとダッフィー&フレンズも船に乗って集まりショーを盛り上げる。公演は約25分間、1日2回実施する。

 夜は2017年に引き続き、水上に浮かぶクリスマスツリーが幻想的に輝く「カラー・オブ・クリスマス」を実施。装いも新たになった船に乗ったディズニーの仲間たちが、メディテレーニアンハーバーをロマンティックに彩る。

 そのほかアトモスフィア・エンターテイメントや、ダッフィーやシェリーメイが登場するキャラクターグリーティングもクリスマス期間限定のスペシャルバージョンで実施。またアメリカンウォーターフロントでは、S.S.コロンビア号の前に、35周年のロゴを設置した高さ約15mの巨大なクリスマスツリーが登場するほか、ウォーターフロントパークでは幻想的に輝くクリスタルのツリーや、雪の結晶をモチーフにしたデコレーションなど、ロマンティックな雰囲気の「スノークリスタル・イルミネーション」を実施する。

■東京ディズニーランド

 東京ディズニーランドでは、35周年のアニバーサリーイヤーならではのクリスマスを開催する。ワールドバザールの「セレブレーションストリート」では、夜の演出でクリスマスバージョンを実施。パーク内のデコレーションも、シンデレラ城裏に初めてクリスマスツリーを設置するほか、各テーマランドにはクリスマスならではの装飾やフォトロケーションが登場する。

 日中のパレードは、2017年に引き続きJAL(日本航空)提供の「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」を実施。サンタクロースに扮したドナルドダックがデイジーダックや甥っ子たちともに家族で過ごすクリスマスのフロートを皮切りに、ミッキーマウスとミニーマウスが大切な仲間たちと一緒に心躍るひとときを過ごすクリスマスや、ベルとビーストのロマンティックな恋人同士のクリスマスなど、7つのストーリーが楽しめる。公演は1日2回、約40分間となっている。

 また夜には、「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」をクリスマス期間限定のスペシャルバージョンで実施する。

 アトラクションでは、ホーンテッドマンション「ホリデーナイトメアー」(9月1日~2019年1月3日)とカントリーベア・シアター「ジングルベル・ジャンボリー」(11月3日~12月28日)でスペシャルプログラムを楽しめる。

■スペシャルグッズ

 東京ディズニーシーでは、新コスチュームに身を包んだミッキーマウスとミニーマウスがデザインされた文房具、ぬいぐるみバッジ、お菓子など約50種類、東京ディズニーランドは、新商品のぬいぐるみバンドを含む35周年のカラフルな色使いのクリスマスグッズが約55種類が登場。スペシャルグッズは11月1日から先行発売を行なう。

 またダッフィー&フレンズのグッズも11月2日から先行発売を行なう。新商品は、冬のケープコッドを楽しむ様子や、クリスマスの朝のダッフィー&フレンズが描かれたデザインとなっている。

 さらに、好きな洋服などのパーツを組み合わせてオリジナルの「スノースノー」を作ることができる、「スノースノー“メイク・イット・マイン”」は、11月6日に先行発売。2018年は東京ディズニーランドのみでの展開となる。

 両パーク共通のグッズとして、新たに「スノープルート」を加えた「スノースノー」のグッズ、身に着けて楽しめるイルミネーションライトを発売する。また、ミッキーマウスやミニーマウスが過去のクリスマスイベントのコスチュームを身にまとった姿が描かれたクッションなど、東京ディズニーランド開園から35年間続くクリスマスイベントの歴史を振り返るデザインのグッズを約95種類発売する。

■スペシャルメニュー/フードプログラム

 期間中、両パークではクリスマスの定番メニューのチョコレート味のチュロスや、りんごを使ったホットドリングを発売する。

 東京ディズニーシーの「カフェ・ポルトフィーノ」では、ツリーをイメージしたパスタ、クリスマスらしい色合いの温かなスープ、プレゼントボックスをイメージしたデザートのスペシャルセットを提供。東京ディズニーランドの「ハングリーベア・レストラン」でもハッシュドビーフを提供するほか、気軽にクリスマスを楽しめるメニューとして、クリスマスリースをイメージしたドーナツが登場する。これらスペシャルメニューは11月1日から発売する。

 さらに、東京ディズニーシーではフードプログラム「テイスト・オブ・クリスマス」を初開催。「ニューヨークの住人たちが準備をした“食事の前にお酒や軽食ととも会話を楽しむ贅沢な時間”」をテーマに、ニューヨークエリアの各店舗でホットアルコールドリンクや、お酒にぴったりのメニューを提供する。

■ディズニーホテル/ディズニーリゾートライン

 ディズニーホテルでは、クリスマスならではの特別なデコレーションのほか、クリスマスと連動したメニューを提供する。

 ディズニーアンバサダーホテルでは、映画のフィルムをモチーフにしたクリスマスツリーなどイルミネーション、東京ディズニーセレブレーションホテルでは、各棟のテーマに合わせたオーナメントで飾られたクリスマスツリーが登場する。

 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでは、クリスマスにふさわしい華やかなコース料理やビュッフェが楽しめるとのこと。

 東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージでは、エンターテイメント・プログラムの鑑賞券、時間指定のないファストパス・チケットなどが付いた宿泊プラン「2つのパークの『ディズニー・クリスマス』を満喫する2DAYS/3DAYS」を販売中。詳細は、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトを参照されたい。

 ディズニーリゾートラインでは、ラッピング列車が登場するほか、各駅でクリスマスのデコレーションを施す。また東京ディズニーシーのイベントをイメージしたデザインのフリーきっぷを各駅で発売する。

 Posted by at 8:47 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>