宇野昌磨、大会3連覇…ベートーベンのピアノ曲「月光」を使った新プログラム

スポニチアネックス によると。

 男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の宇野昌磨(20=トヨタ自動車)は172・05点の1位となり、合計276・20点で大会3連覇を果たした。ベートーベンのピアノ曲「月光」を使った新プログラム。4回転はミスが相次ぎ、4つのうち出来栄え評価で加点されたのはトーループ1本だけ。転倒もあり、得点を伸ばせなかった。SP5位の友野一希(同大)はフリー5位の141・27点、合計216・74点で5位だった。

 14日に終了した女子は山下真瑚(愛知・中京大中京高)が合計182・22点で3位。坂本花織(シスメックス)はフリーで2位となり、合計180・85点で4位だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください