6月 152012
 

映画.com ニュースによると。

米アナハイムのディズニーランドに隣接するディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーの新テーマランド「カーズランド」がマスコミにお披露目されたと、ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

 「カーズランド」は、ピクサー映画「カーズ」を下敷きにしたテーマランドで、12エーカー(約4万8500平方メートル)もの広大な敷地に、物語の舞台となったラジエーター・スプリングスを再現し、さまざまなアトラクションを楽しめる仕掛けになっている。

 ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーといえば2001年のオープン当初は、アトラクションの少なさやテーマの不在などから、「低予算版ディズニーランド」などと揶揄されていたが、07年から総額11億ドルをかけた改装をスタート。ディズニーパークの企画開発を行うウォルト・ディズニー・イマジニアリングのプリンシパル・クリエイティブ・アドバイザーに就任したジョン・ラセター主導のもと、ピクサー関連のアトラクションが次々と誕生し、「カーズランド」はその集大成となる。

 6月15日の正式オープン以降は来場者が殺到する見込み。行列必至の人気テーマランドとなりそうだ

 Posted by at 10:39 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>